スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年8月13日a-nation 愛知公演レポ③ライブ編 Part2

ここからは東方神起のステージのレポをしていきたいと思います。

私の感想なので、意見が違う方がいらっしゃって気分を害されたらすみません。

そのような方は途中で読むのを中止して頂いた方が良いかもしれません。

さて、

ここでセットリストのおさらいをしましょう!

01.Rising Sun
02.Superstar
03.時ヲ止メテ
04.Stand by U
05.Summer Dream
06.Somebody to Love
07.Keep Your Head Down


の7曲でした。


ドキドキする私の耳に

「We are 東方神起!!!」

の言葉が聞こえてきた瞬間、「キャー!!!」ってこんなに高い声が出るんだってくらいの悲鳴をあげてしまいました!

MAXIMUMのあの、Mステで見て2人のアイコンタクト、ギュッと握りあった

手に涙を流したあのパフォーマンス。

生で見れて本当に東方神起が名古屋にも帰ってきてくれた!って思い

ました。

私がトンペンになって初めて行った、唯一の5人の東方神起のライブ 

4th LIVE TOURで見たかった曲がいくつかあったんです。

ライサン、MIROTIC、Love in the Ice、Bolero。

この4曲が見れたら本当に悔いはないと思っていて、そのうち3曲は

見れてとても感動しました。

でも、この時にライサンだけみれなくて、どうしても自分の目で

ライサンを見たいとずっと願っていました。

そして、去年のSM TOWN in SEOULでメドレーとして披露されました。

日本ではK-POP FESTIVALで披露され鳥肌が立ちました。

いつか日本でも披露してほしい!そう強く願い続けていると、a-nation

愛媛、福岡と次々ライサン踊ってるじゃないですか!

きっと名古屋でも披露してくれるに違いない、もしライサンなかったら

ショックですごくへこむだろうな~とまで思って、ドキドキしました。

そして、聞こえてきた念願のライサン!

a-nationで一番見たかった、いえ、どの曲よりも見たいと思っていた

パフォーマンス!

東方神起のパフォーマンスの一瞬たりとも見逃さず、聞き逃さずと

思っていたけど、この曲は格別でした。

びょーんと跳ぶところ、インドのような手の振り付け、チャンミンの

シャウト、ユノのシャウト、ユノのさらめ、たくさんの大好きな

ポイントを、スクリーンで見た方がいいか、見えるか見えないか分か

らない人の隙間から双眼鏡で見た方が良いか、あっちこっちと大忙しに

なりながら、歓声を送っていました。

かっこいい!この一言に尽きます。

ペンのready for risin sunもそろってて、あ~これがトンペンの思い、

トンペンの良さだよなと感じました!

2曲終わるとMCタイム。

みなさん、こんばんは~ 東方神起で~す!

2人揃ってのお決まりのあいさつ。

このお決まりの挨拶をどれだけ聞きたかったか><

2人の口からこの言葉を聞けて本当に幸せです。

こんにちは ユノです

こんばんはチャンミンです


ユノなごやの みなさん げんきですかっ!」

     Yeahhhh

ユノ「もっと 元気ですかっっ!!!」

     Yeahhhhhhhhh~~~!!!!!

ユノ「今日も雰囲気が本当あついですね~!」

     ???

(私はこの時、①ポートメッセ名古屋がというか名古屋の気温が暑い

②a-nation愛知公演を見に来たファンの歓声、応援が熱い のどっち

だろう?②だったら何てうれしいことを言ってくれるの!

でも①で、雰囲気と気温を言い間違えたのか?どっち?と思って、

?????と思いっきり?がとんでました。

周りもそんな感じだったと思います。

?のとんだみんなの反応は苦笑でした(笑))

ユノひさしぶりに 名古屋に、  名古屋のみなさんの前に立つことができて、でらうれしいで~す!!!

     きゃ~~~~~っ!!!!!(ぴょんぴょん飛び跳ねる)

ユノが方言使ってくれた、愛知公演仕様にしてくれた、それが

すっごくうれしかったです!

ユノ「今日も最後まで元気よく楽しみましょう!」


チャンミン「夜なのにホントに暑いですね~」

チャンミン「名古屋はすごく久しぶりですね~」

うんうん、そうですよ、すごく久しぶりです。

2009年のエイネ名古屋だけなかったもん。

ユノあ~水飲んでますかっ・・・

チャンミンはユノにも同意を求めようと思ってたみたいなのに、ユノが

水を飲んでたっていうこの場面。

めっちゃ笑えました。

チャンミンの「水飲んでますか」の言い方も面白いし、水を飲んでたちょっとKYでマイペースでおちゃめでタイミング悪いユノ。かわいすぎる!!!

      会場内爆笑!

チャンミン「楽しみに来たんですけど、名古屋の名物だったり、たとえば

ひつまぶしだったり食べて、

元気つけて今日このステージに立ってるんですけど、本当に頑張って

いきたいと思います!よろしくお願いします!!!」


      Yeah~~~!!!!

だったり、だったり、とか接続語とかも使えるんだ~すごいな~、たと

えば、も使えるんだ~。

え!ひつまぶし?

え!ひつまぶし食べてくれたんだ!

めっちゃうれしい!

このハードスケジュールで、しかも暑い日本でのステージなんて、

体力消耗して倒れるんじゃないかって心配だから、ぜひぜひひつまぶし

食べていってほしいなと思ってたけど、食べ物だから色んなイベントと

かで差し入れとかプレゼントに持っていくこともできるわけもなく、

スタッフの気遣い次第って思ってたけど、食べってってくれたか!

Good job!スタッフ!事務所!よかったよかった!

チャンミンあ”~~っ

暑さとダンスの後の息切れとでちょっとつらそうなチャンミン。


こういう節々で素の飾らないリラックスした2人が見れてほっとしたし

うれしかったです!

そして次は

チャンミン「それではそろそろ次の曲に行きたいと思います」

   え~~~~っ!!!!

のお決まりのかけあい!

こういう掛け合いが恒例で一種の特別なコミュニケーションなんだよって

知らない周りの人たちには、好きなアーティストが歌ってくれるって言って

るのに、なんで「え~」なの?意味不明。なんて思われていたかもしれませ

んが、やっぱこれがなくっちゃ!

この後のチャンミンの返しはどうくるんだろう?とワクワク。

ところが、チャンミンは最初「・・・」と無言。

その後「はい。」とばっさり一刀両断。

スルーですか・・・と、ちょっと残念なような、これぞ最強チャンミン

というか。

   はははと客席。

ユノが「ちょっと休憩したい」というと

チャンミン「休憩したいんですけど、今の雰囲気を生かして次の曲に行き

たいと思います」


   え~~~~っ。(ここは若干あきらめモード。愛しさからのえ~でした。)

チャンミン「7/20に発売された東方神起のニューシングルSuperstar」

というわけで、2曲目のSuperstarへ。

この曲は、

ユノの「OK」「いっそ脱いでしまえばいい」

チャンミンの「Oh Baby~」の4段高音、ユノの低音から高音の部分が私的に

注目だったんですが、高音の所、ここまできれいに出てたことあった?って

いうくらい、すごく声が伸びていたし、安定していて感動しました!

かけ声もがんばりました!

かけ声してる人もしてない人もいましたが、それぞれ応援の仕方は違うけど、

東方神起が大好きで応援していることは一緒なので、どちらでもいいのかな

と思います。

かくいう私も、日本の曲は、無理に韓国に合わせなくても日本の応援の仕方

でいいじゃん!韓国語の歌とか韓国の公演だったら、そちらの風習に合わせて

かけ声するし、と思っていた人で、今も基本そう思っています。

ただ、今回どっちでも良いように覚えていくことにして、その時の雰囲気や

自分の気持ちでかけ声するかしないか考えようというつもりでした。

で、実際に行ってみたところ、やっぱりBigeast、トンペンはこんなにいるん

だよ!

こんなにみんな待ってたんだよ!こんなに東方神起が大好きなんだよ!って

伝えたくなったのと、2人の最高のパフォーマンスを見せたいっていう思いに

応えたいっていう気持ちから、自然にかけ声がでました。

終わりの方でユノが「Hey!Hey!」ってしてたので客席もジャンプしながら

「Hey!Hey!」思わぬところで(STL以外にもファンも一緒に楽しめるところ

があったので。これからもどんどんこういうの増えていくと良いな~)


激しいダンス曲が終わると、一転「急ぐように~」と透き通るような

チャンミンの歌声が・・・。

「時ヲ止メテ」です。

「時ヲ止メテ」って、2009年の3月に発売されましたよね。

この時って、東方神起のこの先への不安、また元の姿に戻れるんだろうか、

離れてしまうんだろうかって常に不安で東方神起のことばかり考えていま

した。

「BREAK OUT」はメンバーの絡みが全然なく、見ていてマイナスに考えちゃう

からPVほとんど見てないし、50万枚企画もあったし、願いを込めてCDいっぱい

買ったけど、ほとんど聞いてないです。

「時ヲ止メテ」も合成なのかもしれないけど、それでも5人が一堂に集まる

場面があって、それに、オフショットのユノがやさしくて・・・だから、

1か月くらいは聞いてました。JJYユニット結成するまでは。

決して嫌いだったわけじゃないんです。

叶わぬ思いに心が折れそうだったから、心を守るために聞けなくなった。

それだけなんです。

たぶん会場でこの2曲を聞いたら、2種類の反応があると思います。

辛かった時期を思い出して泣いてしまう人、2人の前に進んでいく意思を感じる人。

私も、聞いたら辛くなって泣いちゃうかもと思って覚悟していました。

実際、チャンミンのやさしい歌いだしを聞いて涙が浮かびました。

でも、それは辛い思い出を思い出したからじゃないんですよね。

チャンミンの歌声があまりに透き通っていて心に響いたからなんです。

チャンミンのすごく透明感のある歌いだしから一気に引き込まれ、ユノとの

ハーモニーで、あ~私がずっと聞きたかった東方神起のハーモニーが

やっときけた、これが聞きたかったんだ。私が東方神起を好きなのは

このバラードの存在が大きいんだなと思いました。

特にこの日はステージ右上の丸い月(ほぼ満月)と照明、会場の赤いペン

ライトという幻想的な雰囲気で本当に感動しました。

そして続いて「stand by U」

この曲は正直最初はあまり好きじゃなかったんです。

東方神起のコーラスの良さが出てない気がして。

でも東京ドームの青い海にすごく感動して好きになりました。

その後、ユノとチャンミン、特にチャンミンの見ていて胸が苦しくなる

くらいの姿を見て全く聞けなくなったし、一番聞きたくない曲になって

いました。

そんなときに、愛媛で歌ったって聞いて、レポを読んでいると、すごく

優しく歌ってる、前を向いていこうという印象を受けたという方が多く

て、私もyoutubeに上がってる動画を見ましたが、少し同じように思い

ました。

また聞けるようになるかもしれない。そう思いながらエイネの準備のために

久々にこの2曲を聞いてみました。

そして今日の「時ヲ止メテ」が終わってからの「stand by U」だったん

ですが、この曲が流れてきた時、会場はやはりざわざわしていました。

でも、若干テンポが速めですごくバラードっていう感じではなかったことと、

ユノが「この曲を知っている方は一緒に歌いましょう」

言ってくれて、東方神起とファンが一緒になって歌えたことで、一体感が

ありました。

東方神起とファンでまた一つ素敵な思い出を作れたと思います。

途中でふっと5人の頃のパートの声が一瞬だけ浮かぶこともありましたが、

あれ?どっちが本当の歌だっけ?と思うくらいす~っと胸と頭にしみ込んで

いって、もともと2人の曲のような気にさえなってしまいました。

(あんなに好きだったグループだから5人で歌ってた姿ももちろん記憶には

ありますが、一生懸命思い出さないと思いだせないくらい、今回の2人の歌は

素敵でした。)

スクリーンに映るユノの穏やかな顔を見て涙が出そうでした。こんなユノの

姿を見れて本当に良かった。

ユノは本当に丁寧に一言一言大切に歌ってくれますよね。

ユノ大好き!ありがとう。

チャンミンの笑顔(私には本当に楽しそうに見えて)心から笑っていると

確信させる笑顔を見れて本当に良かった。

どれだけこの笑顔が見たかったか。チャンミン大好き!ありがとう。

先にエイネに行った方の、私たちファンが辛くて聞けないと知ってて、

あえて前を向いていこうというメッセージをくれた、昔の曲も聞ける

ようになった・・・という感想を目にして、私自身もyoutubeを見て

そうおもいましたが、やっぱり、実際に生で2人の歌を聞き、歌っている

時の2人を見ることで、再スタートを切った二人の東方神起という姿、

ダンスも私が大好きだったバラードも、すべて含めて大好き、これからも

ずっと応援していきたいと思いました。

少し頑なに

「聞けない、思い出すのも辛い、一点の曇りもなく、ユノとチャンミンを

応援していこうと思っていたし、今ももちろんそう思っているけど、5人の

東方神起を思い出すのが苦しくなっていた気持ちが、穏やかに、あの頃

大好きだった5人時代の東方神起の姿として胸にしまうことができました。

本当に胸が穏やかになりました。

やっぱり直接2人のパフォーマンスを見て、2人の姿を見てということが

大切だったんだなと強く感じました。

疑問の余地なく自然に2人の思いが伝わってきて、今の東方神起を応援

したいと思いました。


長文で訳の分からない取りとめのない文章になってしまいました。

まとまりきらないので一旦区切ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UknowLight

Author:UknowLight
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。